【看護師】転職したいけど不安。一歩踏み出せない時にやってほしいこと。経験談あり

HELP看護・保育園看護
ナース
ナース

転職したいけど、不安な気持ちが大きくてなかなか踏み出せない……。
どうしたらいいかなぁ?

ayarina
ayarina

転職したいという気持ちがあっても、実際に決意して行動をするのはハードルが高く、躊躇してしまいますよね。わたしも数年前そうでした(泣)

転職したいけど、不安でなかなか踏み出せない気持ち、よくわかります。

そんな時、後悔しないためにもぜひやってほしいこと、それは今の自分の気持ちを受け入れてあげること、そして自分がどうしたいのか、気持ちを紙や声に出して整理するということです。

この記事では、同じように不安からなかなか転職に踏み出せなかったわたしが、実践して良かった上記の方法を詳しくご紹介していきます!

ayarina
ayarina

あなたにとってどうするのが一番良いのかを考えるきっかけになるので、ぜひ見てみてくださいね。

<この記事を読んでほしい人>

・転職したいけど不安でなかなか踏み出せずにいる看護師さん

・頭の中で堂々巡り……どうしたらよいかわからなくなってしまった看護師さん

【看護師】転職したいけど不安……一歩踏み出せない時にやってほしいこと

メモ帳に「Be happy」とスマイル

転職が不安で一歩踏み出せないという看護師さんは、以下のことを実践してみましょう!

  • 余計なことは考えず、まずは今の自分の気持ちを素直に受け入れる
  • 自分の気持ちを書く&話すことで頭と心を整理する
ayarina
ayarina

以下で詳しくお話していきます♪

余計なことは考えず、まずは今の自分の気持ちを素直に受け入れよう!

不安に感じる理由の中には、職場のことを優先するあまりにそう感じていることもありませんか?

結論から言うと、基本的には自分優先でOKです。

もちろんいろいろな事情があるので、なかには例外もあります。

ですが、もしあなたが気持ち的に一杯いっぱいで、食事や睡眠に影響が出ていたり、体調に現れているような場合は迷わず自分優先でOKです!

なぜそのように言うのかというと、わたし自身総合病院で看護師として勤務していた際に大きく体調を崩し、休職した経験があるからです。

わたしの場合、自分のカラダや心が出していた様々なSOSを無視し続けて無理をしてしまい、体調を崩すまで至ってしまいました。

あの時自分が出していたSOSを受け止めて、勇気を出して行動していれば違った結果になっていたかもしれません。

職場はあなたを守ってくれません。
あなたのことを守れるのは”あなた”だけです。

一旦”いろいろな複雑な事情を無視したときの本当の自分の気持ち”を受け入れてあげましょう。

自分の気持ちを書く&話すことで頭と心を整理してみよう!

ayarina
ayarina

頭の中で考えているだけでは、なかなか考えがまとまりません。下記の方法はわたしが当時実際に実践して効果があったと感じた方法です!ぜひ実践してみましょう!

ノートに書きだしてみる

この方法はぜひ一度試していただきたいです!

看護師って普段からいろいろなストレスがありますよね。今回だけでなく、日常的にストレスが溜まった時にも有効です。

なぜノートに書きだすとよいのか?
頭の中で考えているだけだと、結局堂々巡りしてしまい、「まとまらない…どうしたらいいの?」という状態に陥りやすいのです。

一方、ノートに自分の手を動かして書いてみると、書くという行動とノートへ字として表すことで、自分の考えを客観的にとらえることができます。

この自分の考えを客観的に見るというのが大きなポイントです!

こうすることで、頭で考えているだけでは気付けなかった本当の気持ちに気付けたり、一歩引いて冷静に考えることができるようになります。

まずは形式にこだわらずに、殴り書きでもいいので今の気持ちを素直に書いてみましょう!
誰にも見られないので、不満や愚痴を書いてもOK!

わたしも当時たくさん書き出しましたが、書くだけなのに思った以上に気持ちがすっきりするし、頭の中も整理されます!

ノートなので先輩看護師や上司への不満、納得がいかないことなど、友達にすら言えない黒い感情もはきだせますからね(笑)

気持ちが落ち着いたら、下記のように自分が本当はどうしたいのか分析してみましょう。

転職を考えるときに役に立つ図

今の職場で叶えられないと判断した場合は、次のステップに進めるよう、「私は本当はどうしたい?」の部分をより詳細に考え、職場に求める”譲れないポイント”もまとめてみましょう!

信頼している人に話を聞いてもらう

こちらの方法は、話して言葉にしたり、相手との会話のやり取りの中で新たな気付きがあったり、誰かに聞いてもらう、共感してもらうことでより気持ちがすっきりします。

転職経験のある先輩看護師や友人に相談すると、よいアドバイスがもらえるかもしれません。

わたしも転職について悩んでいる時、先に転職した先輩から退職時、退職後のことやどの転職サイトがよいかなど、たくさんアドバイスをもらいました!

経験者であれば気持ちもわかってもらえますし、話しやすいですよね。

ただし、転職するかどうか迷っている段階ですので、同じ病棟や病院内の看護師に相談する場合はちょっと注意が必要!

軽い気持ちで人を選ばずに相談すると、噂が広がってしまうかもしれません。

そうなると気持ち的に負担になってしまうので、必ず信頼できる友人や先輩に相談しましょう。

気持ちを整理しても「転職したい!」と思ったら

上記の方法で自分の気持ちを冷静に整理してみて、それでもやっぱり転職したい!と思ったら、周りのことはあまり考えすぎず、思い切って行動してみましょう!

「今わたしが辞めたらリーダーをやる人が足りなくなっちゃう……」
「辞められる雰囲気じゃない」

そう思うかもしれませんが、あなたがいない場合もそれはそれで病棟の仕事はまわります。

ちょっと寂しい気もしますが、意外とそんなものです。

冷静に自分の気持ちを分析した結果出した決断であれば、あなたにとってそうするのがベストということでしょう。

看護師が転職を決意したら、よほど体調が悪い、もう職場に行けないといった場合を除いて、先に転職先を見つけてから退職するのがおすすめです。

まずは本格的な情報収集をするために、信頼できる転職サイトへ登録をしましょう!

転職サイトによって求人数、求人内容、力を入れているポイントが異なりますし、相性もあります。

より自分の希望に合った職場を見つけるためには2~3つのサイトへ登録をして、どのサイトが自分に合うか比較しながら求人探しをしていきましょう!

看護師の転職サイトはたくさんありますが、わたしは以下の2社がおすすめです!

<実際に登録した、おすすめの看護師転職サイト

看護師の求人情報サイト 看護roo!

転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

とりあえずここに登録しておけば間違いない!というのが看護roo!

看護roo!

わたしも転職経験者の先輩からおすすめされて、一番最初に登録したのが看護roo!でした!

<看護roo!のおすすめポイント>

・利用者満足度驚異の96%以上!実際知り合いの看護師に聞いた満足度も高い!

・求人件数が豊富!7/29現在で5万件以上!
保育園看護師など病院以外の求人も豊富

・勧誘がしつこくなかった←これ大事!

・自分だけでは知り得ない転職先の内部事情を詳しく教えてくれる

・「ナースのHappy転職ガイドブック」がもらえる!←重宝しました!

・履歴書の添削や面接練習もしてくれる

登録すると電話がかかってきますが、担当者があなたの現状や希望内容についてヒアリングを行ってより希望に沿った転職先を探すためのものです。

ayarina
ayarina

わたしの場合は登録直後にかかってきました!転職を急かす電話ではないので、安心してくださいね♪

登録すると「ナースのHappy転職ガイドブック」がもらえるのですが、これがすごく便利!

*看護roo!様から掲載許可を得ています。

履歴書の書き方や面接の心構え、退職後の手続きについてなどいろいろな場面で重宝しました!

転職に役立つ自己分析ツールもついているので、より詳しい自己分析をすることもできます。

登録はもちろん無料なので、一番初めに看護roo!に登録をして、その後このガイドブックを有効活用しながら転職活動をするのがおすすめ!

もうひとつおすすめなサイトが看護のお仕事!

こちらは自分でネットで調べた中で、高評価だったので登録したサイトです!

<看護のお仕事のおすすめポイント>

12万件以上の事業者情報をもっていて、求人数が多い!

・好条件な非公開求人多数!(登録者限定の求人)

・全国各地に支店があり、各地域ごとに専任のコンサルタントがいる
→実際に医療機関に足を運び、情報収集してくれているようです

・看護師特有の勤務を考慮して24時間電話対応してくれる!

・累計年間登録者数11万人以上と多くの看護師が利用している

こちらも登録後はヒアリングのための電話がかかってきますので、おうち時間での登録がおすすめです。

担当者の方と電話で話すことで、より自分の理想の転職先が見えてくることもありますよ♪

転職サイトへ登録すると、本来であれば自分で行う給料などの条件交渉をしてくれたり、看護師転職に関する知識が豊富なアドバイザーの方のアドバイス、サポートを受けることができるのでとっても心強いですよね!

ただ、おすすめサイトとはいえ、アドバイザーさんとの相性が合わないということもあります。

担当者を変更してもらうことは可能ですので、その場合は遠慮せずに申し出ましょう!

まとめ:【看護師】転職に不安を感じたら、一度立ち止まって自分の気持ちと向き合おう

自然の中で目を瞑って手でハートを作る女性

看護師は夜勤がある場合も多く、日々とても忙しいですよね。

ですが、「転職したいな」「もう今の職場は無理かもしれない」と思ったら、自分の心のSOSサインだと思って一度立ち止まって自分の気持ちと向き合ってみましょう!

今回伝えたかったポイントは自分の考えや現状を客観的に見るということ!

一歩引いて冷静に見てみることで、今後どうするのがあなたにとってベストなのか、自分の中で答えが見出しやすくなります。

ぜひ、ノートに書きだす、信頼できる友人や先輩へ相談する、転職を決意したのであれば看護師転職サイトのアドバイザーさんに相談する等で、あなたにとってのベストを見つけてください。

ayarina
ayarina

わたしも応援しています!

この記事を書いた人
ayarina

元小児科ナース|現保育園看護師のアラサー主婦

"看護師だけがわたしじゃない。看護師もそれ以外の自分も充実させてHAPPYに♡"をテーマにブログ運営中。

資格を活かしながらも看護師に囚われすぎない生き方をしていきたい♪

ayarinaをフォローする
看護・保育園看護
ayarinaをフォローする
NURSE≠ME
タイトルとURLをコピーしました